大学生の麺食記

大学生によるグルメ雑記(主にラーメン)

相模大野唯一の煮干し系、『肉煮干中華そば 鈴木ラーメン店』に行ってきた話

 

最近は平均気温が10度を下回る日も徐々に増え、本格的に冬になったという実感が湧い

 

てきました。

 

 

そんな寒い日にはラーメンがもってこいということで、小田急相模大野駅から徒歩5

 

分のところにあります、肉煮干中華そば 鈴木ラーメ

 

ン店に行ってきました!

 

 

 

 

 

一言メモ

 

普段は相模大野の駅を利用しているのですが、下車してお昼を食べることは今まであり

 

ませんでした。

 

 

調べたところ、他にも評価の高いラーメン店があるそうなので、是非行ってみたいです

 

ね。

 

 

外装・外観

 

赤い看板に黒の太字で店名が書かれています。

 

 

場所も割と大通りの角にあるので、初めて来る際にも分かりやすいかと思います。

 

 

入店

 

12時過ぎに入店。

 

 

すぐに煮干しの香りがふわっと匂ってきました。

 

先客は6名程度。

 

 

ドアを開けてすぐの券売機にて食券を購入、カウンター席に着席。

 

 

割と店内は狭く、テーブル席はありません。

 

 

注文

 

購入した食券、「背脂煮干」を店員さんに渡します。

 

店内にはテレビかラジオが流れており、天気予報が流れていました。

 

 

活気もあり、割と賑やかな空間だと感じました。

 

 

着丼

 

10分ほどして着丼です。

 

f:id:kodaira_ramen:20191220084047j:plain

背脂煮干・750円

 

 

 

あ〜〜食欲をそそる見た目です。

 

 

 

 

たっぷりの背脂醤油スープの上に乗っているのは、薄切りバラチャーシューに玉ねぎ、

 

メンマに海苔。

 

この海苔は「黒ばら海苔」と呼ばれる、栄養や旨味成分たっぷりのものを使用している

 

そうです。

 

 

冷めないうちに、頂きたいと思います。

 

 

実食

 

 

 

f:id:kodaira_ramen:20191220084603j:plain

背脂煮干醤油スープ

 

レンゲで掬うと、たっぷりの背脂が流れ込んできます。

 

それでは一口。

 

 

 

 

 

旨い!

 

 

 

 

 

冷えた体にアツアツのスープが染み渡ります。

 

そして、口に入れるとすぐに煮干しの凝縮された旨味を感じられます。

 

 

背脂はたっぷり乗っていますがしつこくなく、むしろクリアな醤油スープの風味が爽や

 

かに鼻から抜けていきます。

 

 

また、スープが背脂を覆っているお陰で熱さを保っています。

 

 

 

 

お次は麺を頂きます。

 

f:id:kodaira_ramen:20191220085228j:plain

平打太麺

 

 

 

 

あ〜いいですね。

 

 

 

 

 

やっぱり煮干しスープに平打ち麺は鉄板の組み合わせだと改めて思います。

 

 

麺のカタさはデフォルトでカタめかな?

 

 

もっちりとはあまり感じられませんでしたので、お好みの方は柔らかめでもいいかもしれませんね。

 

 

 

トッピングに関してはバラチャーシューが柔らかくて美味、海苔はこだわっているだけ

 

あるな〜という磯感を感じられました。

 

 

 

あっという間に完食。

 

 

 

総評

 

 

美味しい一杯を頂きました。

 

 

個人的に煮干し系のラーメンには目がないので、今回食べられて良かったと思います。

 

店も入りやすい雰囲気があり、人にも勧められるラーメン屋さんです。

 

 

またふらっと再訪します〜〜。

 

 

 

 

それでは、ご馳走様でした。

 

 

店舗情報

 

住所 : 神奈川県相模原市南区相模大野3-18-3 新井ビル 1F

 

 

 

営業時間 : 月~土日(祝前) 11:00~24:00

                  日・祝 11:00~23:00

 

 

定休日 : 無休(年末年始:12/31,1/1は休み)

 

 

店舗Twitter

twitter.com