大学生の麺食記

大学生によるグルメ雑記(主にラーメン)

行列のできる濃厚魚介豚骨つけ麺、白楽『くり山』に行ってきた話

※先々月行ったお店の紹介になります

 

 

唐突に「濃厚なつけ麺が食べたい・・・」と思ったので行ってきたの

 

がこちら。

 

東急東横線白楽駅から徒歩6分「くり山」です。

 

 

ストリートビューの写真が古いためお店が表示されていません。

 

 

 

一言メモ

 

こちらのお店は某グルメサイトの百名店にも選出された大人気のつけ麺店です。

 

ここのつけ麺はウマいと度々噂を聞いていたので非常に気になっていました。

 

 

聞くところによると、こちらのご主人はつけ麺元祖の「東池袋大勝軒」出身の方のよう

 

です。

 

 

外装・外観

 

特に特徴はありませんが、住宅街の中にあります。

 

入店

 

日曜日のお昼に伺いました。

 

 

勿論のこと、かなり並んでいます。

 

並んでいる方の多くは作業服を着た方で、近くで働かれている方なのでしょうか。

 

常連のようでした。

 

 

店前の食券機で食券を購入してから最後尾に並びます。

 

 

注文

 

15分程待って入店。

 

一番人気の「つけ麺」を選びました。

 

めちゃくちゃ楽しみ。

 

 

ちなみにここのつけ汁は、昼は「中濃」、夜は「濃厚」と分けて営業されています。

 

今回はお昼に伺ったので「中濃」ですが、個人的には濃厚も試してみたいので次は夜に

 

訪れたいなと思いました。

 

 

着丼

 

混んでいたので15分程で到着。

 

f:id:kodaira_ramen:20191112030142j:plain

つけ麺・800円

 

 

 

おお・・・ウマそう!!!

 

 

 

 

これはめちゃくちゃ旨そうです。

 

 

あつもりも出来るようですが、今回は冷たい麺にしました。

 

 

魚介豚骨系のスープにナルト、ネギ、角切りチャーシューと海苔が載っています。

 

あーこんなん絶対うまいじゃん・・・。

 

 

実食

 

つけ麺を食べるときは麺から食べるようにしています。

 

頂きます。

 

 

 

 

おお・・・

 

 

 

 

ツルツルの麺にはコシがあり、すすり心地が非常に気持ちいいです。

 

 

次にスープと合わせて。

 

 

 

 

 

・・・ウマっ!!!

 

 

 

 

 

めーーーちゃくちゃウマい。

 

中濃とあってそこまでくどいドロドロさもなく、いい具合の濃度です。

 

スープからは魚介と豚骨の旨味が感じられ、マイルドなこってりさを味わうことができます。

 

箸が止まりません。

 

麺とスープ、この相性たまんないな・・・。

 

 

魚介豚骨系のつけ麺は何店かで食べたことがありますが、その中でも非常にバランスがいい感じます。

 

魚介と豚骨、どちらか一方が前に出過ぎることもなく、いい塩梅でミックスされています。

 

そしてこの極上の太ストレート麺が絡んで・・・ウマくない訳ないですよね。

 

 

あと角切りのチャーシューがめちゃくちゃウマい。

 

このスープが染み込んでて非常に良い柔らかさ。素晴らしいです。

 

 

夢中ですすっていると、丼の中は空に。

 

 

普段は少食の僕ですが、これなら大盛りにしてもよかったかも。

 

 

 

 

総評

 

これは文句なしの一杯。

 

並ぶだけの価値がありました。

 

 

今の所ここを超えるつけ麺は食べたことないかなあ・・・(行ってないお店が多過ぎるが)

 

もし無性にウマいつけ麺が食べたいと思う方がいれば、真っ先にこちらをおすすめした

 

いと思います。

 

 

いやあ・・・美味しかった!

 

 

 

 

それでは、ご馳走様でした。

 

 

店舗情報

 

住所 : 神奈川県横浜市神奈川区六角橋1-17-29

 

 

営業時間 : 月水木金 11:30~15:00/18:00~21:00

                 土日祝日 11:30~21:00

     (昼は中濃スープ、夜は濃厚スープ)

 

定休日 : 火曜日

 

店舗Twitter

twitter.com