大学生の麺食記

大学生によるグルメ雑記(主にラーメン)

町田の正統派煮干しラーメン、『いぶし銀』に行ってきた話

※先々月行ってきたお店になります

 

 

町田近辺に用事があり、お昼はラーメンにしようと思って見つけたのがこちらのお店。

 

 

『いぶし銀(旧店名:風来坊)』です。

 

 

 

一言メモ

 

町田はラーメン激戦区で、行ってみたいお店が沢山あります。

 

中でも煮干し系ではこちらのお店は評価が高く、かなり期待が持てそうでしたので今回

 

伺うことにしました。

 

 

外装・外観

 

こじんまりとした見た目です。

 

のぼりや看板も大きく出ているので分かりやすいかと思います。

 

 

隣には地中海料理店があります。こちらも気になりますね(笑)

 

 

入店

 

外待ちは無く、すんなりと入店。

 

 

先客は2名ほど。

 

入ってすぐ右側にタッチパネル式の券売機があります。

 

 

食券を買ってカウンター席の端へ。

 

 

厨房の前に長いカウンター席が並んでいます。

 

外にもテーブル席が6席分あるようです。

 

 

注文

 

今回はこの店のおすすめらしい「”ジャパン”(煮干し)」を注文。

 

メニューの特徴としては、「ジャパン」「ターボ」「GT」「GT-R」など、日産スカイ

 

ラインに関係する名前が付けられています。

 

 

店主が車好きなのでしょうか?

 

 

僕も日産の旧車は好きなので、ユニークな名前に好印象です。

 

 

着丼

 

厨房を眺めながら丼を待ちます。

 

店長さん(らしき人)と弟子の方二人で切り盛りしていました。

 

 

シブいなあ・・・。

 

 

いかにもラーメン屋の店主という様な印象を受けました。

 

めちゃくちゃ格好良い。

 

f:id:kodaira_ramen:20191115160325j:plain

”ジャパン”(煮干し)・880円

 

10分ほどしてやってきました。

 

見た目としては正統派な煮干し醤油という感じかな?

 

シンプルで洗練されています。

 

煮干し香るスープは丼なみなみに入っており、湯気が立っています。

 

 

美味しそう・・・!

 

 

というか、めちゃくちゃ熱い。

 

丼を持っただけで手がジンジンします。

 

 

トッピングはネギ、海苔、ナルト、メンマ、チャーシューと昔ながらのラーメンを想起

 

させるものです。

 

 

 

実食

 

 

まずはスープから頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

・・・おお。

 

 

 

 

 

 

 

あっさり系の煮干しではありますが、スープの表面をかなりの脂が覆っており、動物系

 

×煮干しの旨味がガツンと伝わってきます。

 

 

このスープめちゃくちゃ好み。

 

 

 

あと熱すぎて舌火傷しました(笑)。

 

 

 

麺についてですが、太麺でコシがあり、ワシワシ食べるタイプです。

 

 

麺量は220gで食べ応えがあります。

 

 

 

また、トッピングの豚がかなり分厚く、脂ものっていて旨い!

 

 

まあ、スープにもかなり脂が浮いているのでクドく感じる人もいるかもしれませんが。

 

 

 

総評

 

 

あーウマかった。

 

 

かなりアリですここの煮干し!

 

 

パンチはありますがニボ感が強すぎることもなく、万人受けするようなラーメンだと感じました。

 

 

次回行った時は「”ターボ”(肉だし)」のラーメンを頂きたいですね。

 

 

いい店見つけたな〜〜

 

 

町田に行った際には是非。

 

 

 

 

それでは、ご馳走様でした。

 

 

店舗情報

 

住所 : 東京都町田市原町田6-29-4 寺田ビル 1F

 

 

営業時間 : 平日 11:30~14:00/18:00~22:00

       土日祝 11:30~15:00/17:30~21:00

                  (スープがなくなり次第終了・日曜営業)

 

定休日 : 毎週水曜日・第2第4木曜日(年末年始・夏季休業あり)

 

店舗Twitter

twitter.com